<< 【HP更新情報】特集記事を更新しました。 | main | 写真展の準備中♪ >>

さをり織り体験に行ってきました。

 
先週末、bochiスタッフのsacicoさん、sora mamaさん、ひっとーん☆ちゃんと
4人でさをり織り体験に行ってきました♪



「さをり織り」とはなんぞや?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
ざっくり説明しますと、「なにもかもを自由にした手織り」だそうです(「さをり」HPより)

使う糸も素材も自由。
編む幅も長さも自由。
先生が「教える」という事をせず、本人の心の行くまま自由に織る事が出来るのが
特徴だそうです。

このように「さをり織り」は、織り方にあまり細かいルールがなく非常に自由なので、
障がいのある人もやりやすい織物だといわれてます。
授産所や作業所でさをり織りを取り入れて、販売しているところも結構あるみたいです。


もちろん、障がいのあるなしに関わらず誰でも織る事が出来るので、
今現在、全国に700ヶ所くらい教室があるそうです。
しかも国内だけに留まらず、世界40カ国で親しまれていて、
世界的に有名な織物らしいです。


そんな世界的ににも「超」メジャーな『さをり織り』の総本山が
大阪の「中津」にありまして。
ひょんな事から、10月に開催する写真展に作品をお借りする事になったので、
ご挨拶がてら、体験させてもらいに行ってきました(すいません、前置きが長くて)



早速、使う糸を選ぶ。



たくさんありすぎて迷います。。。
同じ「赤」でも微妙にニュアンスの違う糸が10種類くらいあったりして、
ほんとに、 みんな迷いました・・・。
bochiスタッフkaoriは、下の糸たちをチョイス。
どんな仕上がりになるのか、ドキドキです。

さて、スタッフのお兄さんのレクチャーを受けて早速スタート!
手順としては、
糸を乗せた木のボートを左右交互に動かし、織り機をガチャン、と手前に押すだけ。



途中で糸を変えようが、横から糸が出てようが、何でもOK。
思いのまま織って行きます♪
bochiスタッフひっとーん☆ちゃんの愛息・コウメイくんもいっしょに行ってたんですが、
作業手順が割りと簡単なので、一緒に参加!



カゴいっぱいの残り糸の中から、彼のインスピレーションで数本チョイス。
これを適当に入れ込むだけで、これまた絶妙にかわいくなります♪

織り進める事、約2時間。
出来上がりました!!




何も考えずに織ったのに、やっぱしそれぞれ個性が出てます。
こうやって4人分の仕上がりを見て、改めて「おもしろーい☆」と思いました。
体験料は1000円、それプラス糸の重さで料金が決まります。
(ちなみに1番右ので2100円、1番左ので1500円でした)
 

親子で楽しめる「さをり織り」体験、興味のある方は是非トライしてみてくださいね。


「手織り適塾・さをり」HP
http://www.saori.co.jp/



posted by: kaori | 療育・教育アレコレ | 11:15 | - | - | - | - |