<< 世界ダウン症の日 写真展@大阪 2014(JDS大阪主催) | main | 2014年度 写真展 募集案内 >>

ハロウィン企画のお知らせ

2014年、bochi bochiの会がようやく動き出せそうです。

まずはコラボイベントの企画のお知らせから。

bochi bochiの会は、写真展やワークショップを中心に活動してきましたが、bochi bochi主要メンバーの子どもたちが小学生になり、なかなかイベントも企画もできない状況が続いていました。
今年こそは写真展!と思っていたのですが、なかなか場所が決まらず、結局流れ流れて…。
という状況の中、ぽかぽか広場さんという、ダウン症の未就学児のサークル活動をされているSさんから声がかかり、イベントなどにコラボしませんか?という話に。

ぽかぽか広場さんは未就学児が対象。
私たちの子どもたちは小学生。お互い、どうしても分断されて交流が少なくなりがちです。
ダウン症に限らず、障がいのある子の育児をしていると、それぞれの年代で情報が分断されていることがよくあります。
赤ちゃん時代は赤ちゃん世代ばかりで集まり、就園、就学について知りたいのにわからない!
小学生になると、中学のことが不安なのにわからない!
反対に、今度は大きくなったお子さんを持つお母さんたちが、後輩ママにアドバイスしたいと思っているのに接点がない!という話もよく聞きます。

今回は、その垣根がちょっとでも越えられればと思います。

まだまだ先の話ですが、ぽかぽか広場では10月11日(土)に芦屋でハロウィンイベントを企画中。
bochi bochiの会もこれに乗っかっちゃおうと思います。
場所は、木口記念会館という、芦屋駅からはちょっと距離のあるところなんですが、きれいで広く立派な場所です。
ぽかぽか広場は元保育士さんが企画されているので、小さい子から小学生まで遊べる準備はお任せ!
参加料金は1000円(1家族)で、ハロウィンクッキーをみんなで作る計画もありますので、お楽しみに!

で、このとき、みんなで踊ろう!という企画が上がっていて、今人気の「妖怪ウォッチ」の歌を踊っちゃお♪と思っています。
ベビー世代には馴染みがないかもですが、乗りやすい曲なので、初めて聞いても楽しめるかも。
良かったら検索してチェックしてみてくださいね♪

まだ未定ですが、11月頃には写真展もしたいと思っています。
今回、bochi bochiの会の写真展恒例の冊子は資金の関係上難しいと思いますが、何か記録は残したいなと模索中です。
また形が決まれば報告したいと思います。

ハロウィンイベントの参加希望は、いつものようにbochi bochiまでメール一本入れてください。
これは確定ではなくて、人数把握用ですので、当日キャンセルも大丈夫です。
当日急に来たい!という方もお待ちしています♪

写真展は詳細が決まり次第、またブログアップするので、少々お待ちください。


■ハロウィンイベント
日時:10月11日(土)10時頃からお昼頃(午後も場所は使っていただけます。まったりお弁当も食べられますよ♪)
    ※時間は改めてブログ、メールでお知らせします。

場所:木口記念会館(芦屋市)
参加費:1000円(1家族)
参加対象:ゆっくり育つ子どもたちの家族(年齢不問)
     当日、記録や記事掲載用に写真を撮影します。撮影不可の方はイベント開始前にお申し出ください。

内容:ハロウィンにまつわる遊びや飾り付け
   妖怪ウォッチで踊ろう♪
   ハロウィンクッキーを作ろう!
   その他、仮装して来た子が多ければ、仮装パレード(屋内)も。

 ぽかぽか広場についてはこちら

興味あるな!と思ったら、ご連絡ください。→bochi bochiの会へメール
 
posted by: bochi6 | bochi bochi主催イベント | 00:55 | - | - | - | - |